2015年07月16日

お薬紹介します。

台風の影響で雨風強く、
それでも、たまに雨がやんだ隙を狙って
はなたんの体調管理のためにウン◯すませる!
よかったー今日も立派なお仕事、お疲れ様、はなたん(≧∇≦)

ここ最近、はなたんが痒みと闘い、
もう限界と悲鳴をあげていて
悩みに悩み、2週間前からセカンドオピニオンへ
A.Bそれぞれの動物病院のお薬の紹介をします。

とその前に(*^^*)

image.jpg
なんか、エリカラ違くな〜い?

そうそう!こうしないと!
image.jpg
これでd(^_^o)OK!

えーなんか、またまた違うんじゃん?
image.jpg

こうこう!こうするの(*^^*)
image.jpg
d(^_^o)OK!
どこが変かわかったかな(≧∇≦)

先週から痒みが異常に強く、
夜中もずっとカキカキしてるのが聞こえてくる。
眠れないほど痒みが強くなる。
膀胱炎も、1日2回ラリキシンを投与していましたが、
薬を止めるとまた血尿、頻尿。
ステロイドを長期使用しているので
医原性クッシングのことが頭にあり、常に心配しているけれど、
A動物病院では、それはないと言ってくれてます。
image.jpg
ステロイドの使い方が頓服なので、
どうしても、使いたくない気持ちが強くでて、
はなたんの適量を投与できない。
はなたんは、痒さと闘い……>_<…続ける。

そして、B動物病院で再度、
尿検査、皮膚検査、エコー検査、血液検査をしていただく。
皮膚科専門医が診て下さり、
医原性クッシングの心配はなくなる。
たくさんのアレルギーの子達を診てきているので、
「痒いのよくがんばってるね」頭なでなで
「痒みと長い間よく闘ってきたね」頭なでなで
すごく優しい獣医さんだ。
はなちゃん、A病院の獣医さんにしか心を許したことがなかったのに、
まさか!B病院の獣医さんにも。。。
以外に浮気性なんだ…はなたん(≧∇≦)
でも良かった〜ガウガウしちゃう獣医さんだと
毎回お母さん、汗かいちゃうからね。
image.jpg
で、処方された薬がこちら、
抗生剤は、犬用なんだね。ビクタス。
皮膚にも膀胱炎にも良い抗生剤で、
ラリキシンと違い、1日1回で済むので楽です。
それに、ラリキシンは苦いから、
薬飲ませるのに手間がかかるけど、ビクタスは、
フードに入れておくと食べちゃいます。
ステロイドは、かなりの容量を投与することになり、
帰宅後、ドキドキしてしまい、
また動物病院に電話をして、確認したりしてかなり神経質になっているお母さん^^;
息子達にも相談した結果、
医師の指示通りに、投与することを決めて、
とりあえず、A病院で処方されていたプレドニンを使い、
B病院の獣医さんの指示通りの容量をただいま3日間10mg使いました。
検査をしてステロイドを使っても大丈夫と判断してくれたので、
信じます!

そして、3日間、はなちゃんは(T ^ T)
こんなに痒みのない、穏やかな日々を過ごせるなんて、
お母さんは、なんて酷いことをしてきたんだろうと、
責めたり…
愛犬が、辛そうにしていないた姿が、
こんなにお母さんにとっても気分が違うんだと(T_T)
ごめんねーいっぱい我慢させて。

でも、そんな反面、肝機能のことが心配…いろんなことが
頭をぐるぐるさせています/ _ ;

中性脂肪も数値800くらいらあるので、
image.jpg

中性脂肪には、EPA(^_^)v
クロレラは、おばあちゃんからはなちゃんへ(*^^*)
あとは、耐性乳酸菌です。


とりあえず、こんな感じでがんばります!
来週また、B動物病院へ行ってきます。

更新の励みにポチッとクリック( ´ ▽ ` )ノ
人気ブログランキングへimage.jpg



ニックネーム ネロリ at 16:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
この暑さと湿気でカイカイMAX状態ですよね、ウチも同じです。

ステロイドについては、獣医師に任せて指示に従うのがいいんですね。
だって、何百何千という子達を診てきたんですもの、と私は反省中です。
ウィは掻いた部分が腫れちゃってたもん!
いったん肌の状態を元に戻して落ち着いてから、徐々に減量できれば良いですよね。
まだ夏が始まったばかりですが、秋が待ち遠しいです。

激しく共感した記事でした!!!
お邪魔しました。
Posted by mickey at 2015年07月17日 17:57
mickeyさんへ
未だにわからないです>_<
ただ、自分がもし英恵の立場だったら、
どうなのかなぁと。
一日中かゆい、痛い、だったら…頑張れるのかなぁ。

人間なら治療方法を自分で考えることができるけれど、
愛犬は、飼い主次第になります(/ _ ; )
難しいですよね>_<

先週から、異常な 痒みでした。
首、胸は、真っ赤でした。
痛々しいかったです。
獣医さんには、英恵の気持ちが通じたんだろうか。
わたしの前では我慢してるのかな( ; ; )

ウィくんは、ステロイドの容量は少ないから、
きっと手放すことができますよ。
克服してるワンコ、たくさんいますし!
焦らずゆっくりで大丈夫、
きっと落ち着きます(^-^)


Posted by ネロリ at 2015年07月17日 20:21
病院を変えるのって、勇気がいりますよね
でも、いろんな先生の意見を聞くことは、いいことだと思います
英恵ちゃんにとって、良い先生との出会いがありますように
Posted by らんママ at 2015年07月18日 01:03
またまたお邪魔します。

痒みってすごーく辛いです。
イライラしちゃって一刻も早く止めたくなります。

ワンコが痒くて痒くてかきむしるのを見るのもまた辛い。
血が滲んで二次感染起こす事を考えると、やっぱりお薬を使って抑えてあげたくなります。
膿皮症やアカラスになったら、更にお薬が増えますし。
本当に悩みますよね。

とにかく!腸内環境を整えて、アレルギー物質に負けない強い身体を作ろうと思います。

きっと私達を選んで来てくれたんです、はなちゃんもウィも、そして皆さんのわんちゃん達全て。
だから頑張りましょう!!

今日も暑苦しいコメント、大変失礼致しました(≧∇≦)
Posted by mickey at 2015年07月18日 09:39
らんママさんへ
こんにちは。
暑いですねー。
カリンちゃんおウチで涼んでるかな?
英恵のカイカイが少しでも楽になるように
してあげたいのですが、なかなか難しいです。
見守ってくださると嬉しいです。
Posted by ネロリ at 2015年07月19日 13:20
mickeyさんへ
こんにちは、
暑いですねー、いよいよ梅雨明けするのかな?
10rステロイドを投与した3日間は、
英恵もわたしも、本当に幸せでした。
4日以降5rにしてからは、また痒みとの闘いです>_<
原因を取り除いているわけじゃないので、
ステロイドの効果が薄れれば、また元に戻るわけで
T_T掻いてる姿を見ては、悲しくてたまりません。
今日も、顔をどうやって掻いたのかわかりませんが、
血がでていてハゲていました(;_;)
Posted by ネロリ at 2015年07月19日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4065041

この記事へのトラックバック